aga治療 効果

AGA治療の効果


薄毛の治療方法の一種として最近ではAGA治療と呼ばれるものが注目を浴びています。

 

同様に薄毛の治療方法である植毛と比較した場合、遥かに安価で済み、その治療内容は主に投薬によるものとなっていますので外科手術を行う必要もなくお手軽とも言えるAGA治療ですがではその効果によって髪はちゃんと生えてくるのか?
と疑問に思う方も少なくないのではないでしょうか。

 

薬剤を使用した薄毛の対処方法には育毛剤もありますが商品によって個人差があったりしますのでAGA治療も個人差があるのでは?と気になるかもしれません。AGA治療に用いられる薬剤にもよりますが軽度から重度まで幅広く使用されているフィナステリドという成分を含んだ薬剤による効果は使用した男性のうち90%にも及ぶ高い効果が認められています。

 

一方重度のAGAを中心に使用されることのあるミノキシジルでは50%程と個人差が半々となるようですので、より高い効果を望むのであればフィナステリドもしくは両方の使用が望ましいでしょう。しかしこの両方の薬剤は副作用も認められていますので使用の際は医師の指導の元で行うことでリスクを最小限に防ぐことができます。

AGA治療は保険適用される?

男性による若年性の薄毛でAGAと呼ばれる症状に対しその治療方法として注目を浴びているAGA治療ですが同様に薄毛に対する治療方法である植毛と比較しAGA治療はミノキシジルやフィナステリドといった投薬による治療がメインとなっていますのでかなり安価に済むのがメリットであると言えるでしょう。

 

金額の話にちなんで医療機関による治療ということでAGA治療に対し保険が適用されるのか疑問に思う人も多くいるようですがしかしこれもまた植毛と同様に通常の薬剤であれば保険によって3割負担となりますがAGA治療は投薬といっても自由診療に当たるため保険の適用外となってしまい一般的な診療と比較した場合に高価となってしまいます。

 

これはなぜかというとAGA治療は日常に支障が出るような疾病の治療というより美容的な部分が大きいためであると言われています。

 

概ね専門外来を利用したAGA治療であるならば30,000円程が平均的な金額ですがもちろんこの値段が保険による割り引きもなくストレートに来ますので財布事情によってはかなり痛手となるかもしれません。


リズムコンセントレート